FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » システムトレード » TITLE … QQEリアルトレード開始

QQEリアルトレード開始

ゴルフ場の投資や運営に関わっている私は、昨日はお仕事ゴルフでした。
仕事でゴルフ!って羨む人もいますが、私はあくまで「仕事」でラウンドしているので、正直言って面白いと感じるのは僅かで、むしろそのコースの状況やサービスレベルなどをチェックし、利益改善に向けて企画を推進していくということが命題ですので、いつも真剣にコースを審査していきます。

それはそれとして、朝5時に家を出るため帰宅は早めになりました。
そこで、チャートを見ながらそろそろQQEのリアルトレードを発動させようかと思い、セッティングをしました。
2時間足で見ると、下げトレンドと見られるのですが、デモトレードの損失も徐々に幅が小さくなってきました。
ボリンジャーバンドもスクイーズの傾向が見られ、そろそろ反転してもいいかもしれないと感じられました。

しばらくは僅かな含み損が続いていましたが、29日10時現在、100pips近くの含み益に転じています。
自動売買・・・すなわちシステムトレードの極みという前提ですから、裁量は慎むべきなんでしょうが、せっかくの利益を台無しにしたくない気持ちも出てくるので、利確したくなります。
しかし、QQEはトレンドが発生すると数百pipsの利益を出すという実績があるので、もうちょっと我慢してみます。
(プラマイ0にストップを入れることも考えたいですね。)

それから昨晩、早めの帰宅で久しぶりに裁量トレードするチャンスができました。
私はこの4月から2つの子会社へ兼務出向し、親会社と2つの子会社の両方の立場で物事考える必要が出てきました。
子会社での立場は、1社は部長、もう1社は(実態はあるものの形式上の会社に近いということもあって)社長を引受けています。

勤務体系は部長職を勤める方にはまり、完全週休2日ではないので、今日も出勤日、そして今度の土曜もお休みではありません。
世間ではゴールデンウィークというのに、サービス業なので仕方ないです。

そんな多忙な毎日で、裁量トレードをする時間が微塵もなかったので喜んでPCに向かいました。

ところが、席を外してはエントリーポイントを逃すこと数回、最後はせっかくの時間を!と思って根拠レスでエントリーしてしまいました。
結果は敗退(泣)
やっぱりシナリオのないトレードはダメですね。

そして今朝、出勤前にチャートは私の好きなパターンを示していました。
すかさずエントリーしたところ、出勤中に利確されていました。

あ~自動売買にもがんばってもらいたいですが、やっぱり裁量トレードは面白いです。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう