FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP » トレーディングTIPS » TITLE … 続:CTの困った現象~対応策

続:CTの困った現象~対応策

前々回の記事でCTが朝コケるって書きましたが対策を講じました。

まず、PowerUtilityで毎朝スワップポイントの時間に再起動をかけます。
普通にアプリを起動させるだけなら、スタートアップにショートカットを入れておけばいいのですが、MT4のEAはアクティベーション(コードの認証)をしないと稼働しないし、CTはログインが必要だし、何かスクリプトを動かさなくてはなりません。

そこで、Windowsの動作を自動化させるソフト「UWSC」を使うことにしました。
Excelのマクロのように、マウスの動作を記憶させることもできるし、多くのコマンドや関数を使って自動化させることができる便利なソフトです。
http://www.uwsc.info/からダウンロードできます。

このソフト、とても奥が深く、フリーソフトとは思えないものですが、いろんなサイトから情報を集めてスクリプトを作ってみました。
流れは以下の通りです。

1.PowerUtilityでFXA証券のスワップポイントの3分前に再起動をかける。
2.Windowsのコントロールパネルの「タスク」でログイン時に、UWSCが起動するようにセットする。
以下UWSCの動作
3.MT4を起動する。
4.アクティベーションコードが認識されたというダイアログボックスが出たら[OK]する。
 (この動作を、4つのEAとレポートを送ってくるEAを動かしているので、5回繰り返す。)
5.次にCTを起動する。
6.ログインIDとパスワードを入力し、[OK]する。
7.FXAからのお知らせが表示されたら[OK]する。
8.Information(「マーケット終了しています」や「InterestUpdated」の表示)が出たら[OK]する。
9.メニューから[ツール]-[設定トレーディングシステム一覧]を選択
10.一覧からQQEを選んで、自動売買の[開始]をする。
11.一覧を閉じる。

尚、UWSCは上記の9・10・11の動作について「対象のウィンドウ」を選んで「対象のボタン」をクリックするというコマンドがあるのですが、何故かCTではうまく動かなかったので、ここだけはマウス動作を記憶させ(座標でマウスを動かす)というスクリプトになっています。

以下がUWSCのスクリプトです。
//----------------------------
//FXYZ MT4 & CT StartUP
//2009/4/19 Copyright 2009 FXYZ
//----------------------------

SLEEP(30)

//MT4起動:FXDDの場合
EXEC("C:\Program Files\FXDD - MetaTrader 4\terminal.exe")

SLEEP(30)

//FXRのEAのアクティベーション(5Windows)
FOR i = 1 to 5
ID = GETID("FXRfunction",,5)
CLKITEM(ID,"OK",CLK_BTN)
SLEEP(3)
NEXT

//CT起動
EXEC("C:\Program Files\ChartTrader\ChartTrader.exe")
SLEEP(30)

//ID-Pass:xxxxxxxxにログインID、********にパスワード
ID = GETID("ログイン画面",,5)
SENDSTR(ID,"xxxxxxxx",1,TRUE)
SENDSTR(ID,"********",2,TRUE)
CLKITEM(ID,"OK",CLK_BTN)
SLEEP(20)

//Messages⇒OK
IDM = GETID("Messages")
if (IDM > 0) then CLKITEM(IDM,"OK",CLK_BTN)
SLEEP(15)

//Information⇒OK
IDM = GETID("Information")
if (IDM > 0) then CLKITEM(IDM,"OK",CLK_BTN)
SLEEP(15)

//SYSTEM ON:ここでは座標でQQEをオンにするスクリプト
ACW(GETID("ナビ - server0.forexserver.net","TLeftToolWindow"),0,0,123,738,0)
BTN(LEFT,CLICK,55,36,300)
SLEEP(2)
BTN(LEFT,CLICK,125,175,160)
sleep(2)
ACW(GETID("設定トレーディングシステム一覧","TfmTradingSystemsListEditor"),213,274,598,219,0)
sleep(2)
BTN(LEFT,CLICK,310,332,191)
sleep(2)
BTN(LEFT,CLICK,778,386,40)
sleep(2)
BTN(LEFT,CLICK,738,470,290)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう