FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 日中の動きが見えないBLOGTOP » FXコラム » TITLE … 日中の動きが見えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日中の動きが見えない

コンプライアンスの時代、私の会社のPCやネットワーク環境は私的利用に著しい制限がかけられていて、懲戒もあることから、休み時間を使ったトレードはもっぱら携帯電話でやってきました。

以前にも書いたようにチャートの確認はμVNCを使って自宅PCにリモートアクセスし、MT4のオリジナルインジケータを見て判断していました。

それにより、方向感やトレードのタイミングをはかりながらトレードしていたのだけど…

携帯を機種変したら、それまで使っていたアプリがまだ対応しておらず、確認できなくなってしまいました。
au最新のSH006という機種で、Wi-fi機能搭載のため公衆無線LANでの利用ができることから、飛びついてしまいました。

アプリはμVNCだけでなく、マネーパートナーズの携帯用アプリ(チャートが使いやすい)も未対応で全く体感的な状況が分かりません。
さすがに携帯WEBのチャートでは心許なく、日中のトレードは控えざるを得なくなりました。

というのも昨日トレードを仕掛けたましたが、10pipsずつ5回も負けることになってしまったのです。

結局は23時に帰宅した後、朝4時近くまでトレードしなんとかプラマイゼロまで挽回したのですが、クタクタになり今日は眠いわ疲れているわで大変でした。

1日10pipsの目標。(最低5pips)
早くも逃してしまいました。

早くアプリ対応することを望みます。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。