FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » FXコラム » TITLE … 手法について

手法について

2つ前の記事「元祖でやってみました」に、その元祖のだいぱぱさんからコメントをいただいたので、お返事代わりに記事を書きたいと思います。

両建ての切り返しに注意ということですが、
コメントをいただいた次の記事「両建予約で気を付けること」を指していらっしゃるのか・・・?

まさにこれは注意すべきことですね


それとも両建をした場合、一方のポジションを落とす際は注意、ということですか?
せっかくのコメントに対し、よく分かって無くてごめんなさい m(_ _)m

両建の一方の落とし方についておっしゃったのでは、ないかもしれませんが、これについて書きたいと思います。
だいぱぱさんの手法の“ナンピン”のおかげで一応私のシナリオができたのです。

あまりトレードに(チャートに)向き合う時間がない私には、ポジションをどう外すか
なかなか判断できない部分です。

チャートを見る時間がない=FXなんてやるな! って声もありそうですが
やっぱ、この世界を知ってしまうと、足を洗うことができません。
(ちょっとギャンブルって感じではあるんですけど汗

そのため私が考えていたのは、シナリオがはっきりするまで両建を続けるということです。
さすがに両建が3つぐらい溜まるまでには、多少チャートを見る時間もあります。
各エントリー間は、およそ60~70pipsとしてますので、3つ両建すると少なくとも120pips~140pips動いていることになります。
例えば、AUD/JPYで79.40円でエントリーし、上昇していった場合、2つめは80.00、3つめは80.60ですから、
80.60-79.49=1.20となります。

ここで考えるのです。
選択肢はいくつかあります。(両建てが3つあった場合を想定します。)

①やっぱり訳わかんない場合 
 一旦全部手じまい  スプレッド分は損するかも。でも大損はしない。

②上昇した場合 
 A:益のあるロングポジションをはずす
   その結果ショート3つがナンピン状態で残るので平均単価以下で決済を狙う。
 B:ショートのナンピンの単価を高めにしたければ、
   一番安い両建は同時決済し、平均単価以下で決済を狙う。

③下降した場合 
 A:益のあるショートポジションをはずす
   その結果ロング3つがナンピン状態で残るので平均単価以上で決済を狙う。
 B:ロングのナンピンの単価を低めにしたければ、
   一番高い両建は同時決済し、平均単価以上で決済を狙う。


②はショートのナンピンが残るので、だいぱぱさんの手法に照らすと
あまり好ましくないということかもしれません。
上値は上限がありませんからね。

②③ともBの手法は、それぞれ安値もしくは高値の両建を同時にはずすことになるので、
一番利が乗っているロングもしくはショートの恩恵を得られないということになりますが、
そこは残ったナンピンがどの程度利確できる可能性があるかという点で判断となります。

それと、更に乖離した場合は、更にナンピンするってことになります。

あとは証拠金がどの程度あるかに拠りますので、
③のAの手法で相場が0円まで下がっても大丈夫なほど証拠金に余裕を持って対応すれば、
ほぼリスクフリーになるというのはだいぱぱさんもおっしゃっていることだと思います。

実際にはリスクフリーにするとFXのハイレバの旨みが減るので、
私的には多少リスクを取りに行くことにしています。
(それでも今までの50倍以上のレバレッジに比べれば、比較にならないほどリスクは低いので)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう