FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » FXコラム » TITLE … 出張中もラクラクトレード

出張中もラクラクトレード

今日は前橋に出張。現在新幹線の中です…でも午後オフィスに戻ります。

昨日記載したExcelファイルはPDA移植に成功!

2004年型PocketPC、Windows Mobile 2003 Second Edition。
搭載のPocket Excelも2003? バージョンが分からない。
PCのExcelが2003なので互換性が高いだろうと思ったら、意外にコンバートできないことが多くて苦労しました。

でもなんとか移植し新幹線でケータイ取引きしながら両建やナンピン価格を算出しています。

一応、私の手法は「両建+ナンピン+マーチンゲールの法則」が基本ですが、最後のマーチンゲールだけは資金が相当量ないと無理です。

例えば私が今回のやり方で使っているLION FXはUSD/JPYの1Lot=1,000通貨単位で証拠金が1,000円の計算となります。
更に、メリットは両建では証拠金が追加されない…つまりロング・ショート各1Lotで1,000円ということです。

開始証拠金10万円とした場合、マーチンゲールの法則に従い私が考える両建&ナンピン手法を展開させると、6回目の取引きまでに利確しないとGame Overになります。
7回目の両建までで必要な証拠金は127,000円になってしまうからです。

ただ、あえて書くと最初のポジションから6回目のポジションまでは600pips以上動くことを想定しています。
それまでに利確できるポイントが皆無かと言えば、通常は考えにくいとは思います。
リーマンショックなど100年に1度の出来事があれば別…ん?
ヤッパリあったのは事実ですからねー
あくまでリスクをどこまで考えるか
・・・リスクフリーにしたいのかどうかに拠るところです。

いずれにしても証拠金額次第なので、当面はこのマーチンゲールの法則は組込まないでトレードすることにします。

あらら、そう言っているうちに高崎に着いちゃった。

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう