FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » トレーディング記録 » TITLE … Daily Report 9/22

Daily Report 9/22

昨日の結果+$ 18.00(USD/JPY $0.00、EUR/UDS $18.00)給料日♪
残高    $996.94(Main $505.86、Second $491.08)
USD/JPYはメイン口座、EUR/USDはセカンド口座です。

9/23シルバーウィークの最終日。19時現在$63ほどの含み損があります。
メイン口座のUSD/JPYはddfoot_ST37U1というEAを使っています。
これは、最初に持ったポジションが含み損になると、次に同じ方向(ロング・ショート)のポジションを倍持ちます。更に含み損になると、その倍を持ちます。
相場はいずれ反転することを考えると、大きいポジションが益を出せば小さいポジションの含み損まで含めて挽回し、トータルで利益になるという考え方です。
(マイナス+マイナス+マイナス+プラスの合計が、せいぜい数ドルというのは解せないかもしれませんが、バックテストではかなり優秀なEAです。)

これはマーチンゲールの法則というものです。
FXでは危険な法則で、トレンドと反対のポジションだった場合、そのトレンドが長く続くと、損失はどんどん膨らんでしまいます。
一応、ストップロスが設定される仕組みになっているのと、マイクロロットでやっているので、安心していられるのですが、それでも反転しないとパンクする可能性は十分にあるので、私は裁量トレードよりはリスクが小さいという判断で使っています。

尚、今日から実績の内容をそのまま公開することとしました。
画面右のMT4 Statsをご覧ください。
現在のポジションを表示していますが、クリックすると過去の履歴が表示されます。

MT4 Statsは、自分の口座や名前を伏せたまま取引履歴や現在のポジションを公開することができるサイトです。
現在のポジションなどの情報は、MT4のPublisher機能を使って発行されたものを表示しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう