FC2ブログ

FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » トレーディングTIPS » TITLE … 自宅PCリモート操作~第1回:ネットワーク設定①

自宅PCリモート操作~第1回:ネットワーク設定①

第1回目の今日はネットワークの設定-その1です。

まずセキュリティを考えると、ネットワーク自体をWANとLANに分けて考えるのがいいです。

WAN:Wide Area Network
LAN:Local Area Network

ということなんですが、簡単に言うとWANがインターネットでLANはおうちの中の配線
もっと他の言い方をすると、電話の外線がWAN、内線がLAN。この方が分かりやすいですかね。

OCNとかYahooBBなど、最近のプロバイダはグローバルIPアドレスっていうのをくれます。世界に1つだけのアドレスをユーザに割り振ってくれます。
IPアドレスは、例えば「208.71.106.124」という感じのもので見たことあると思います。
(それでもグローバルIPって何?って言う方はすみません⇒ここでお調べください。)

で、私のうちもプロバイダと直接ケーブルでつなぐことができます。
(家のネットワークプラグにケーブルを差し込むだけです。)
そうすると・・・パソコンにグローバルIPアドレスが割り振られます。

でも、これって危険なんです。
このグローバルIPアドレスめがけて侵入してきたり、ウィルスを送ってきたりすること
・・・ハッカーじゃなくても簡単なんです。

それで、電話で言えば「交換機」に当たる「ルータ」なる機械を使ってアドレス変換したりして、セキュリティを強化する必要があります。
内線電話の番号を付けるってイメージです。
この内線番号に当たるアドレスを、ローカルIPアドレスって言います。

そうです、
グローバルIPアドレスはWAN(インターネット)で使って、
ローカルIPアドレスはLANで使うアドレスって知っているといいです。

ローカルIPアドレスは自分で適当につけられるんですが、グローバルIPと重複しないように、10.*.*.*とか192.*.*.*とか(*は0~255までの数字)、つけられる範囲は一般的に決まっています。

そして大事なのはウィルス対策だとかファイアウォールなどです。
つまり、セキュリティのためのソフトも入れておかないと、今日はPCを動かすことはおっかなくてできません。

続く・・

【お勧めの製品】



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう