FXYZのFXトレーディングCafé

多忙な勤め人から脱出なるか!?FXのトレード記録とシストレ検証、トレード手法の開拓をしてます。

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートのナンピンは怖い

今年も今日で終わりですね。

クリスマスイブにAUD/JPYを80.65円でエントリーしました。
この時は両建です。

その後、上昇していったことでIF-Done注文のDoneにHit。
すなわち、ロングを利確しました。

そして、更に上昇していることで、ショートがナンピンモードに入りました。

実は既に4つのポジション。
1ポジションあたり、3Lotsでやっているからと安心していたら、意外に含み損が積まれていくので少し嫌な気分になります。

下値は最後は0なので、そこまで行かないという確信がありますが、上値はどこまで続くのか
とても怖さを感じます。

一気に0まで下落するリスクと、
上昇しっぱなしで(全くブレなく)今より何千pips(つまり何十円)も上昇するリスク
どっちが大きいって言っても、あまり意味が無いので、
短期的には対してリスクの差は無いと思うのですが、
理論的に上は見えないのが怖さを感じさせることですね。

今、自宅ではなく、ケータイで調べるのも面倒なので最新価格は分かりませんが
今朝の段階で1AUD/JPY=83.03円程度。

私は12,000通貨保有(ポジションは4つ)
平均単価は 81.68円

あと、140pipsは下がってくれないとチャラにならない。

ということは、正月明け、あといくつかナンピンしてから
市場参加者が戻ってくれる状況にないと、なかなか利確まで行かないかなという感じ。

そんなところで、今年の年末は終了です。

では皆さん良いお年を!
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。